マーケティング

Dropbox(無料)とリザーブストック(無料)の比較

目安時間 4分
  • コピーしました

 

 

 

Dropbox(無料)とリザーブストック(無料)の比較

まず外にファイルを保存したいと思ったときに
重宝するのがオンラインストレージサービスです。

 

 

Dropbox(無料)はもう説明の必要がないくらい
使われていると思いますが、

 

もう容量いっぱいでどうしようかと悩んでいる方も少なくないようです。

自分も含めてですが・・・。

 

 

ということで
レンタルサーバーをレンタルしているわけですが
簡単な使い方として
WordPressのメディアにアップロードしています。

(プラグインを使うとフォルダーも作れます)

 

ではほかに似たようなサービスはないのかなと
考えたときに、

 

リザーブストックもサーバー機能を持っているので
これもストレージサービスで使えることが分かりました。

 

 

無料版である Dropbox Basic は利用できる容量が 2 GB
に対しリザーブストックの容量は写真(他フアイルも可)
で1000枚まで保存が可ということなので
正確には分かりませんが

Dropboxと同等程度に使えると思っています。

 

ただ、

Dropboxはオンラインストレージだけなのに対し、

リザーブストックは
秘書ツールと呼ばれるほどのマーケティングに特化した
ツールですので

 

オンラインストレージとしてだけ使うなんて
非常にもったいないと言えます。

 

 

WordPressをインストールする
レンタルサーバーだって
マーケティングの機能はありません。

 

 

もしリザーブストックと同じことをしようとしたら
別に有料のメルマガスタンドを契約しなければなりませんので、
いかにリザーブストックがマーケティングに特化した
オールインワンシステムかということが分かります。

 

 

ですが
リザーブストックを紹介してもらってから
すぐ使えるかというと難しいと思います。

 

 

ということで
リザーブストックの使い方についても
個人面談(ZOOM)でお答えしているところです。

 

 

招待も、面談も無料にしていますので

 

ご興味があるかたはリクエストしてください。

 

 

個人で仕事をしている方には

この秘書ツールは必須ですよ(^-^)

 

 

リザーブストック招待窓口

 

 

 

 

リザーブストック【無料版】の操作方法についての無料面談(ZOOM60分)

 

ちなみに
以上の登録フォームも

リザーブストック(無料版)で作りました(^-^)

 

 

慣れるとすぐ作れるようになりますよ。

 

 

「集客」してからは 「秘書システム」におまかせ

「集客」に悩んでいませんか?
そしてあなたのファンになってもらう方法がわからず困っていませんか?
ここではそのお悩みを解決することができるシステムとその使い方をお伝えします。
【特典付き】
  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

リザーブストック(リザスト)の使い方

リザーブストックを紹介(招待)

  最近の投稿
プロフィール
お助け7-512

突然田舎に行くことを余儀なくされたことで仕事をどうするかということが命題となり、パソコンに向かって発信する日々を費やしていました。
そのかいあってなんとかインターネットだけで暮らせるようにはなっていますが、それに費やしたお金も時間もまた膨大でした。
なんと200万円以上!

 人気記事
タグ