ステップメール

リザーブストックですぐ使うべき機能はステップメールです

目安時間 5分
  • コピーしました

 

 

 

 

 

リザーブストックはすべてを作りこまなくたって良い

 

リザーブストックのことは私も最初の頃は
集客機能が備わっているポータルサイトだと勘違いしていました。

ポータルサイトとは入口を意味しており
要は人が集まるサイトのことで
集客機能もあるものが多いのですが、

リザーブストックも
ホームページの側面があるということで

てっきり完成させたら
見られるものだと思っていました。

これが大きな勘違い!

 

 

 

 

リザーブストックは管理システム

 

 

リザーブストックは秘書を持つようなものと
言われているので

要は管理システムだということ。

会社に例えると

営業管理課のようなものです。

ですから

営業はアメブロやホームページにしてもらうということです。

これが分かると

リザーブストックをすべて完成させなくても

さしあたり必要な機能から使っていったほうが良いのです。

 

 

 

 

 

すぐ使うべき機能はメルマガとステップメールです

 

 

 

リザーブストックは管理システムだと
割り切ったところで、

何を使うべきかというと

営業に必要なリスト集めに集中するべきです。

では

インターネットでリストを集めるには何が必要かというと

「登録フォーム」

です。

これだけなら
リザーブストック以外にも沢山あるので

別にリザストでなければいけないということはないと思いますが

この登録フォームにステップメールが紐付けられるシステムとなると
限られてしまいます。

まして無料で使えるシステムは存在しないものと思っていました。

 

 

 

 

 

 

リザーブストックの無料版でもステップメールは送れる

 

 

ところが

リザーブストックの無料版で
ステップメールが送れることが分かって驚きました。

 

 

 

 

 

自分調べでは無料でステップメールを送れるシステムは皆無だったからです。

ちなみに登録フォームの作成数も制限がありません。

一般的なメルマガシステムでは
無料版で作れるフォームの数は3つぐらいです。

 

 

 

無料でステップメールが送れるのはリザーブストックのみ(自分調べ)です。

 

 

 

 

 

となるとさっそく使わせていただくべき

 

 

 

リザーブストックをすべて完成させなくても良いと分かると
気持ちが少しは楽になりますよね。

では

インターネットを使った営業に欠かせないものはリストだという話をしましたが

具体的には

 

1.登録フォームを使う

2.メルマガを配信する

3.ステップメールの配信をする

のこれだけです。

 

 

 

 

あとの具体的な作り方や
メルマガの書き方については無料のZOOM面談でお答えしています。

 

 

 

個人セッションリクエスト(ZOOM60分)

 

 

 

 

 

 

「集客」してからは 「秘書システム」におまかせ

「集客」に悩んでいませんか?
そしてあなたのファンになってもらう方法がわからず困っていませんか?
ここではそのお悩みを解決することができるシステムとその使い方をお伝えします。
【特典付き】
  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

リザーブストック(リザスト)の使い方

リザーブストックを紹介(招待)

  最近の投稿
プロフィール
お助け7-512

突然田舎に行くことを余儀なくされたことで仕事をどうするかということが命題となり、パソコンに向かって発信する日々を費やしていました。
そのかいあってなんとかインターネットだけで暮らせるようにはなっていますが、それに費やしたお金も時間もまた膨大でした。
なんと200万円以上!

 人気記事
タグ