ステップメール

集客してから成約率をアップさせる方法

目安時間 5分
  • コピーしました

 

 

集客には「育成システム」を組み込みまなきゃ成約率は上がらない

 

 

有料、無料の集客ツール(SNS等)で集客できても成約率はわずかというのが現実です。
だからこそ集客数を上げて成約数を伸ばそうとするものですが、
集客にばかりこだわると時間と労力と経費がさらに増えていくことになります。
それでは余りにも非効率だと思いませんか?

さらにサイトでよく見かける登録フォームですが
これも戦略なしでは効果を期待できません。

「えっ?登録フォームを置く以外に戦略なんてあるの?」
と思っていませんか?

 

 

それならせっかく集客できても成約率はわずかなままで終わります。

 

つまりサイトに登録フォームを置くだけではゴールと言えないということです。

それに対して
「登録特典として特典資料も付けていますよ」
という方もいらっしゃいますが
はっきり言ってそれだけで差別化できていると思いますか?

そして登録してくれた方にいきなりイベント案内や営業メールを届けるなら
そこにこそ大きな間違いがあることを知らなくてはなりません。

「えっ? どんな間違いがあるの?」
と思うことでしょう。

では聞きます。

「売り込まれることは好きですか?」と。

・・・・

当然嫌いですよね。

つまり急いで販売しようとするとむしろお客様は離れて行きます。

ではどうしたら良いのかということですが
それは簡単です。

数回に渡って商品の価値を伝えて理解してもらうことです。

もっとわかりやすく言うと、
新規営業に行っていきなり物を売ろうとしますか?
数度訪問して段階的に理解してもらいますよね。

そして人間関係も深まってくるとこちらからセールスしなくても
向こうの方から「これ売って」と言ってくれることもあるということです。

つまり自分の都合だけで
急ぎすぎてはダメということです。

では営業マンのように毎回連絡を入れることができるかというと
専任の担当者がいなくてはとてもできるものではありません。

ですが
ネットの世界ではシステムがそれを代行してくれるのです。

 

 

それもわずかな資金でです。

そのシステムのことを「育成システム」と呼んでいますが
その範囲に収まらないほど多機能なマーケティングシステムがあります。

それがメール配信システムとして知られる

エキスパです。

https://ex-pa.jp/et/bIK/1r

「うちはメール配信なんかしないよ。
普段はLINEやSMSで間に合わせているから」

という方もいますが

LINEやSMSの自動配信までできるので
利用の範囲がとても広いのが特徴です。

ですから
単なるメール配信システムではなく
「マーケティングシステム」なのです。

これを理解するかしないか、
導入するかしないかは自由ですが

私はこのシステムを導入してから
成約率が一気に高まりました。

投入した初年度から100万円代の売上になり
3年目には1000万円を超えるようになっています。

もちろん販売する物によって
全く売れないものというのは実際あるので
何でもかんでもこのシステムを使うと売れるというのではありません。

ですがこのシステムを使うことで無駄打ちを少なくすることができます。

どういうことかと言うと
フォームへの登録者が多いか少ないかだけで
売れるものか売れないものかがはっきりするということです。

まとめると以下のことができるシステム(ツール)です。

1.市場調査(フォーム作成)

2.メール配信

3.ステップメール配信

4.販売サイト作成(無料で始められます)

5.決済機能

どうでしょうか?

このマーケティングツールを使うと
いかに効率的に仕事ができるかということが分かると思います。

 

繰り返しになりますが
インターネットでは、「情報の配信」が必要です。
というか、これが全てです。

サイトやブログ、メルマガも、LINE@も、
形が違うだけで、結局は「情報の配信」です。

それにはシステム(ツール)が必要です。

https://ex-pa.jp/et/bIK/1u

 

 

 

  • コピーしました
リザーブストック(リザスト)の使い方

リザーブストックを紹介(招待)

  最近の投稿
プロフィール
お助け7-512

突然田舎に行くことを余儀なくされたことで仕事をどうするかということが命題となり、パソコンに向かって発信する日々を費やしていました。
そのかいあってなんとかインターネットだけで暮らせるようにはなっていますが、それに費やしたお金も時間もまた膨大でした。
なんと200万円以上!

 人気記事
タグ